自炊と徒然

自炊の記録と徒然

ジャズメン。

f:id:hachi_and_kuma:20181016004509j:image

↑白黒にしたら、ブルーノートのレコードのジャケ写かと見間違うくらい風情のある写真になった。(言い過ぎ?)

 

左から、ベーシスト兼トロンボーニスト、ピアニスト、ボーカリスト、ベーシスト、ドラマー。

 

来週の代演を前にいつものバーへ行って飛び入りしてきた。2ndと3rdまるまる弾かせてもらえたのでいい練習になった。

初見で弾くってスリルがあるなあ。

来週はベストを尽くそう…。

 

ジャズを勉強し始めたおかげでいろんな出会いがある。

わたしのまわりのジャズメンは、わたしを大事にしてくれるので一緒にいると安心する。こんなひよっ子ベーシストでも、尊厳を持って接してくださる。一緒に演奏してるとよくわかる。

わたしもまた、愛情を演奏でもって返せるようになりたい。

 

わたしを雑に扱う人間もたくさん見てきたが、ちゃんと理解してくれる人もいるのだ。

ジャズをやっててよかった。

出会えてとてもうれしい。泣きそうだ。

ずっと一緒にいたい。