自炊と徒然

自炊の記録と徒然

歌。

f:id:hachi_and_kuma:20180315123400j:image

再来週、ヴォーカルセッションに歌で参加するので「DAY BY DAY」というスタンダードナンバーを頭に入れている。
歌詞の内容はざっくり「日に日にあなたのことが好きになる」てなことで、なかなかおめでたい。
英詞だからいいけど、日本語詞だったらこっぱずかしくて歌えないと思う。
でも、すごくハッピーな歌だ。

 

ジャズのスタンダード曲って、世のいろんなアーティストが歌ったり演奏しているけど、演者によってアレンジが異なる。
そのへん、「ジャズ」と「落語」って似てるなって思う。

 

わたしはこの「DAY BY DAY」をはじめはボサノバのリズムでやるつもりだった。
しかし、それだとダラダラ~っと流れてしまいそうなので、スイングで歌うことにした。
テンポは130くらいで、キーはCで、構成はああしてこうして……と、楽曲を自分の味付けにするって、なかなか創造的でおもしろい作業。

 

当日は譜面を持って行って、毎度のことながら、リハなして「せーの」でいきなりやるのだ。
ピアノとベースがどんな風に伴奏してくれて、わたしの歌がそこへどんな風に乗るか、楽しみでも不安でもある。
いや、楽しみの方が大きいかな。
新しい扉が開く気がして、緊張しつつも、わくわくしている。