自炊と徒然

自炊の記録と徒然

リタイヤ。

f:id:hachi_and_kuma:20171003131626j:image

30kmマラソンに参加してきた。
そして、15km地点でリタイヤしてきた。
10kmまでは順調だったのだ。

しかしそれ以降、日中の暑さと、自分自身の体の重さにに心が折れてしまい、足が止まってしまった。
くやしいけど、あきらめることにした。


いちばん苦しかった、10km~15kmを行く間、何回も自問自答した。
あきらめる?続ける?でもこれがあと15kmも続くよ。無理してこなすより、うちに帰って休んだ方がいいよ。いや、せめて20kmまで行こうかな。

でも暑いしなぁ……どうしよう…。


周りがサクサクと走る中、わたしはノロノロ歩くしかなくて、劣等感に襲われた。
自分が情けなくて、途中で涙がちょっと出たが、悲劇のヒロインにひたるのは自己陶酔しているようでカッコ悪いので、気をしっかり持つことにした。
そんなことより、また練習して、努力を重ねてまた出直そうと思った。
わたしはリタイヤした。


リタイヤしたことで、いろいろなことを思ったし、反省もした。

今回のマラソン大会で見えたものがあった。

良人に言われた。

「リタイヤしても、なにか感じるものがあったのなら、出場した価値があるんじゃないか」

この一言に、救われた。