自炊と徒然

自炊の記録と徒然

徒然

内なる子供の声。

母は己のモノサシを基準に、わたしという人間をを評価する。心の根底に愛情や経験や知恵、娘のため、周囲のためという想いがあるのだろうが、時にわたしに対して辛辣な物言いをする。 ウチの実家は本家で、盆暮れ正月は大変な来客がある。とあるお正月のこと…

なぜベース。

わたしはジャズベース弾きのハシクレである。 女性のあなたがなんでベースを選んだの?と、たまに聞かれるので以下にまとめた。 中学生のころからジャズを習いたいなぁと思っていて、20代後半になってようやくそんなチャンスが訪れた。「ジャズヴォーカル」…

DQ。

ドラクエ10 の世界で大魔王ゾーマと戦えるのでさっそくチャレンジしてきた。 ↓大魔王ゾーマ 顔に愛嬌があって、どこか憎めない。 大昔、2Dで冒険した世界が臨場感たっぷりのダンジョンになっていて、とても感動した。 小学生の頃を思い出して、懐かしい気持…

夏の終わりに。

「謝楽祭」(←落語協会が主催する、噺家とファンの交流イベントのようなもの)に行ってきた。 会場は湯島天神。神社境内をそぞろ歩いていると、普段高座でしか見たことのない噺家さんが、屋台で食べ物やグッズを売っていたり、サインや記念写真に応じたりなど…

余計なお世話。

スピチュアル系の本とかによく 「全ての出会いは必然である」 なーんて書いてあるけれど、余計なお世話である。 自分にとって害にしかならない出会はしたくないものだ。それが、お互いの幸せのためだと思うのだけど。 なぜこんなことを書いたかというと、去…

花束が届いたらしい。

先日注文した薔薇の花束が無事に到着したらしい。 誰かに薔薇の花束を贈るなんて、最初で最後かもしれない。 きれいな花束を作ってもらえてよかった。 前回のブログに書いたけど、90歳ですよ。 90に見えない。 どう見ても89歳。 長生きしてね。

どんな感じ。

祖母が先日90歳になった。 若さがもてはやされ、30代に入れば女性はオワコンと言われる世の中で、長く生きるってどんな感じなんだろう、と時々考える。未来のことはわからない。 ただ、自分の中で確かなのは、幼稚な嗜好の人間と、女性をコンテンツ扱い(モ…

お絵描き。

ドラクエ11があまりにも楽しすぎて、またキャラクターがあまりにも愛しすぎて、描かずにいられなくなった。 そして、ペンとコピックで描いた↓ ……次はもうちょっと上手く描こう。

なんというドラクエ体験。

ユニバーサルスタジオジャパンの「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」に行ってきた。 このアトラクションの事前の知識としては ・ドラゴンクエストの世界を体感できる!・敵と実際に戦える!・呪文を唱えられる! ということ。 行ってみたら、本当にその通りで…

神戸。

何度目かの神戸に来た。 北野の「はいからさん神戸」というお店で女学生にしてもらった。 卒業式でこの格好ができなかったので、きょうはとてもいい記念になった。 明日は大阪へ。

客観視。

ついつい某落語家の元奥様のニュースは見てしまうなぁ。 たぶん、まだ彼女は双極性障害が完治していなくて、躁のテンションで事を巻き起こしてる気がする。気分が波打って辛いだろうなぁ。 それに比べると、わたしの方はかなり回復したと思う。前のブログで…

台所。

料理をするようになってから、台所をより広く使いたいという欲が芽生えてきて、東急ハンズで収納グッズを買ってきた。 いままでフライパンや鍋は無造作にガス台やシンクに置いていたけれど、ガス台下の引き出しにスタンドを設定して収納することにした。 お…