自炊と徒然

自炊の記録と徒然

メンタルクリニック卒業。

先日、メンタルクリニックへ行ってきた。
先生とお話をして、もう十分元気になったし、落ち込んでもすぐに気分を立て直せるようになったので、いったん「終診」という形になった。
おおよそ一年にわたる通院を経て、なんとかひと段落した。よかった。


躁鬱全盛期だったころの自分のツイッターやブログをたまに見返すことがある。
当時、いちばん自分を苦しめたのは、自分を鬱に追い込んだ連中に対しての「怒り」の感情だ。
怒りは相手を攻撃することができるが、自分も傷つける。諸刃の剣である。
いまは、そんな怒りもすっかり鎮まった。
おそらく、先方たちはこんな出来事も忘れているだろうが、今まで通り、いい年して幼稚な人生を歩んでいけばよい。
わたしにはああいう嗜好の人間は、生理的に受け付けられない。


わたしもこの件については、おおかた風化したので、先ずはいま繋がりのある人たちと楽しく過ごしたい。
それに尽きる。

函館マラソン(ハーフの部)完走記。

f:id:hachi_and_kuma:20170703152259j:image

7/2、函館マラソンに参加してきた。

2月の高知龍馬マラソンから、ほぼ5ヶ月ぶりの大会参加。

練習不足と、体重増加と、股関節の痛みと、暑さにやられて後半は歩いてしまった。

海から流れ込んで来る強風に煽られて、「リタイヤしちゃおうかな…」とも思ったりもした。

でも、なんとか制限時間ギリギリでゴールできた。

とても苦い結果だったけれど、とにかく終わってホッとした…。

 

f:id:hachi_and_kuma:20170703154513j:image

 

コースの途中で、ものすごいスピードで駆け抜けていくフルマラソンの選手の背中を惚れ惚れと見送った。

わたしのダッシュよりも速い。

 

エイドでガチ勢と、わたしのようなエンジョイ勢が入り混じるのは、走行の邪魔をしているようでなんだか気が引けた。接触しそうになって、けっこう怖かったのと、申し訳なさがある。

エイドが別れない限り、今後は参加しないと思う(´-`)

大会レビューを眺めてると、ガチ勢とエンジョイ勢って、一生分かり合えないんだろうなあと思った。仕方のないことだけど。

 

沿道の応援、ボランティアさんの励ましに救われた。ありがとうございました。

参加者のみなさま、お疲れさまでした。

 

-----------------------------------------------------

 

函館の街は少し哀愁を帯びていて、レトロで、不思議な魅力があった。

 雰囲気もよかったけど、地元の食べ物……特に海産物は生き生きとしていて、本当に美味しかった。

 

f:id:hachi_and_kuma:20170703154743j:image

 

f:id:hachi_and_kuma:20170703154812j:image

 

f:id:hachi_and_kuma:20170703154823j:image

 

f:id:hachi_and_kuma:20170703155038j:image

 

f:id:hachi_and_kuma:20170703155050j:image

 

f:id:hachi_and_kuma:20170703155212j:image

 

それから、なぜか函館市内にロックな坂本龍馬像が……。

今年は本当に龍馬さんに縁がある。

f:id:hachi_and_kuma:20170703155551j:image

 

なんだかんだで初めての北海道の旅が終わってしまい、ちょっとセンチな気分でこの文章を書いている。

しばらく大会はお休みして、秋の横浜マラソンに向けてひと頑張りしたい。

体重落とさないとなあ……。

 f:id:hachi_and_kuma:20170703155934j:image

2017/06/14の夕食と、横浜マラソン当選。

f:id:hachi_and_kuma:20170614224249j:image

・カレー

・ケールのサラダ

 

冷蔵庫のなかに、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、豚肉が勢ぞろいしていたので、迷わずカレーにした。

毎度のごとく、トマト缶を入れ、なるべく水を入れないようにしたら、ぽってりと濃密なカレーになった。

 

ケールのサラダはお馴染みOisixのキット。

もう3回リピートしている。

食べると、とても元気がでるお気に入り。

 

 

f:id:hachi_and_kuma:20170614225134j:image

 

ところで、10月末に開催される「横浜マラソン」の出場が確定した。

運動を始めた頃、横浜マラソンに出ることを目標にしていたので、夢の大会に参加できることがとても嬉しい。

あと4ヶ月くらいしかないが、精一杯走りたい。

首都高速湾岸線を自分の足で走るのが楽しみだなあ。

2017/06/12の夕食。

f:id:hachi_and_kuma:20170612225204j:image

・笠原流塩生姜焼き

・生芋玉こんにゃくたっぷりけんちん汁+かぶ

・ごはん

 

今日の夕食はOisixの食材キットを使った。

「賛否両論」店主の笠原さんがプロデュースしたキットだそうだ。

キットとはいえ、工程が多く、それなりにひと手間が必要。

しかしこのひと手間のおかげで、豚肉の旨みが凝縮した生姜焼ができた。

 

キットに含まれている、けんちん汁は味付けが甘め。

地域によっては、違和感があるかも。

 わたしも「?」と思ったので、塩を少し振って甘みを抑え込んだ。

カブを入れたらホクホクトロトロして、美味しかった。

満足╰(*´︶`*)╯♡

広告を非表示にする

2017/06/11の昼食

f:id:hachi_and_kuma:20170611123058j:image

・オムライス

・キウイとミニトマトのカプレーゼ

 

オムライスがからい(´;Д;`)

チキンライスにブラックペッパーを一振りしたら中蓋が外れており、ドバッと入ってしまった。

食べてる途中から舌の感覚がなくなり、もうこれ以上はムリと残してしまった。

 

そして、オムライスの表面にケチャップでミニオンズの顔を描いたつもりが、前衛アートになってしまった……。

 

※ほんとはこんな風に可愛く描きたかったんです。

f:id:hachi_and_kuma:20170611123343j:image

 

オムライスは近々リベンジᕦ(ò_óˇ)ᕤ

今週もゆるく自炊がんばるよー。

広告を非表示にする

なんというドラクエ体験。

f:id:hachi_and_kuma:20170609131531j:image

ユニバーサルスタジオジャパンの「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」に行ってきた。

 

f:id:hachi_and_kuma:20170609131609j:image
このアトラクションの事前の知識としては


・ドラゴンクエストの世界を体感できる!
・敵と実際に戦える!
・呪文を唱えられる!


ということ。

行ってみたら、本当にその通りで感激した。
没入感が半端なかった……(涙)


わたしが10歳そこそこの頃。
ドラクエの世界にあこがれて「ドラクエごっこ」をしてよく遊んだ。
段ボールでロトの剣を作ったり、呪文の練習もしていた。
とにかく毎日がドラクエで、ドラクエと一緒に成長して今に至る。


このアトラクションは「ドラクエごっこ」を飛び越えた、ドラクエ体験そのものだった。
わたしは賢者コジョーになり、攻撃呪文を唱え、ときには仲間を回復させ、ダンジョンを冒険した。
途中で思わぬ出会いも!(これは行ってのお楽しみ)


最後のボスを倒し、エンディングを迎えた時、感極まってしまって涙がボロボロ出た。
いい歳して恥ずかしかったけれど、わたしには夢のような体験だった。
出口で誘導してくれたクルーのお兄さんに
「すごく感動しました。ありがとうございました」
とお礼を言ってアトラクションを後にした。

 

f:id:hachi_and_kuma:20170609131003j:image

 USJはそこで働くクルーさんたちも優しくて、盛り上げ上手。

 この、ミニオンクッキーサンドを手渡してくれるときも

「このクッキーサンドには、バナナが入っているので、ミニオンたちに狙われないようにしてくださいね」

と、言いながら渡してくれた。

※ミニオンはバナナが大好物🍌

 

f:id:hachi_and_kuma:20170609131643j:image

USJ のことが、より好きになった。

また行きたいなあ(*゚▽゚*)

神戸。

f:id:hachi_and_kuma:20170603214511j:image

 

何度目かの神戸に来た。

 

f:id:hachi_and_kuma:20170603214700j:image

 

f:id:hachi_and_kuma:20170603214721j:image

 

f:id:hachi_and_kuma:20170603214734j:image

 

北野の「はいからさん神戸」というお店で女学生にしてもらった。

卒業式でこの格好ができなかったので、きょうはとてもいい記念になった。

 

f:id:hachi_and_kuma:20170603214822j:image

 

f:id:hachi_and_kuma:20170603214855j:image

 

f:id:hachi_and_kuma:20170603215205j:image

 

f:id:hachi_and_kuma:20170603215352j:image

 

明日は大阪へ。

 

f:id:hachi_and_kuma:20170603215310j:image

広告を非表示にする