自炊と徒然

自炊の記録と徒然

2017/06/14の夕食と、横浜マラソン当選。

f:id:hachi_and_kuma:20170614224249j:image

・カレー

・ケールのサラダ

 

冷蔵庫のなかに、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、豚肉が勢ぞろいしていたので、迷わずカレーにした。

毎度のごとく、トマト缶を入れ、なるべく水を入れないようにしたら、ぽってりと濃密なカレーになった。

 

ケールのサラダはお馴染みOisixのキット。

もう3回リピートしている。

食べると、とても元気がでるお気に入り。

 

 

f:id:hachi_and_kuma:20170614225134j:image

 

ところで、10月末に開催される「横浜マラソン」の出場が確定した。

運動を始めた頃、横浜マラソンに出ることを目標にしていたので、夢の大会に参加できることがとても嬉しい。

あと4ヶ月くらいしかないが、精一杯走りたい。

首都高速湾岸線を自分の足で走るのが楽しみだなあ。

2017/06/12の夕食。

f:id:hachi_and_kuma:20170612225204j:image

・笠原流塩生姜焼き

・生芋玉こんにゃくたっぷりけんちん汁+かぶ

・ごはん

 

今日の夕食はOisixの食材キットを使った。

「賛否両論」店主の笠原さんがプロデュースしたキットだそうだ。

キットとはいえ、工程が多く、それなりにひと手間が必要。

しかしこのひと手間のおかげで、豚肉の旨みが凝縮した生姜焼ができた。

 

キットに含まれている、けんちん汁は味付けが甘め。

地域によっては、違和感があるかも。

 わたしも「?」と思ったので、塩を少し振って甘みを抑え込んだ。

カブを入れたらホクホクトロトロして、美味しかった。

満足╰(*´︶`*)╯♡

2017/06/11の昼食

f:id:hachi_and_kuma:20170611123058j:image

・オムライス

・キウイとミニトマトのカプレーゼ

 

オムライスがからい(´;Д;`)

チキンライスにブラックペッパーを一振りしたら中蓋が外れており、ドバッと入ってしまった。

食べてる途中から舌の感覚がなくなり、もうこれ以上はムリと残してしまった。

 

そして、オムライスの表面にケチャップでミニオンズの顔を描いたつもりが、前衛アートになってしまった……。

 

※ほんとはこんな風に可愛く描きたかったんです。

f:id:hachi_and_kuma:20170611123343j:image

 

オムライスは近々リベンジᕦ(ò_óˇ)ᕤ

今週もゆるく自炊がんばるよー。

なんというドラクエ体験。

f:id:hachi_and_kuma:20170609131531j:image

ユニバーサルスタジオジャパンの「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」に行ってきた。

 

f:id:hachi_and_kuma:20170609131609j:image
このアトラクションの事前の知識としては


・ドラゴンクエストの世界を体感できる!
・敵と実際に戦える!
・呪文を唱えられる!


ということ。

行ってみたら、本当にその通りで感激した。
没入感が半端なかった……(涙)


わたしが10歳そこそこの頃。
ドラクエの世界にあこがれて「ドラクエごっこ」をしてよく遊んだ。
段ボールでロトの剣を作ったり、呪文の練習もしていた。
とにかく毎日がドラクエで、ドラクエと一緒に成長して今に至る。


このアトラクションは「ドラクエごっこ」を飛び越えた、ドラクエ体験そのものだった。
わたしは賢者コジョーになり、攻撃呪文を唱え、ときには仲間を回復させ、ダンジョンを冒険した。
途中で思わぬ出会いも!(これは行ってのお楽しみ)


最後のボスを倒し、エンディングを迎えた時、感極まってしまって涙がボロボロ出た。
いい歳して恥ずかしかったけれど、わたしには夢のような体験だった。
出口で誘導してくれたクルーのお兄さんに
「すごく感動しました。ありがとうございました」
とお礼を言ってアトラクションを後にした。

 

f:id:hachi_and_kuma:20170609131003j:image

 USJはそこで働くクルーさんたちも優しくて、盛り上げ上手。

 この、ミニオンクッキーサンドを手渡してくれるときも

「このクッキーサンドには、バナナが入っているので、ミニオンたちに狙われないようにしてくださいね」

と、言いながら渡してくれた。

※ミニオンはバナナが大好物🍌

 

f:id:hachi_and_kuma:20170609131643j:image

USJ のことが、より好きになった。

また行きたいなあ(*゚▽゚*)

神戸。

f:id:hachi_and_kuma:20170603214511j:image

 

何度目かの神戸に来た。

 

f:id:hachi_and_kuma:20170603214700j:image

 

f:id:hachi_and_kuma:20170603214721j:image

 

f:id:hachi_and_kuma:20170603214734j:image

 

北野の「はいからさん神戸」というお店で女学生にしてもらった。

卒業式でこの格好ができなかったので、きょうはとてもいい記念になった。

 

f:id:hachi_and_kuma:20170603214822j:image

 

f:id:hachi_and_kuma:20170603214855j:image

 

f:id:hachi_and_kuma:20170603215205j:image

 

f:id:hachi_and_kuma:20170603215352j:image

 

明日は大阪へ。

 

f:id:hachi_and_kuma:20170603215310j:image

2017/06/02の夕食。

f:id:hachi_and_kuma:20170603102148j:image

・すいとん

・サラダ

 

この週末は旅行なので、冷蔵庫内を一掃すべく、中途半端に残っていた青物や根菜や肉を鍋に入れ、すいとんの具にして食べた。

おつゆにごま油の風味と、素材の味が溶け込んだ、とてもおいしいすいとんになった。

サラダはいつもと変わらない感じだけど、カラフルなトマトを入れるとほんとうに華やかになるなあ。

 

週末は神戸と大阪へ。

「はいからさん」の格好をして北野異人街を歩いたり、USJでドラクエ体験したり、ちょっと変わったことをしに行く。

すこしだけドキドキする。

客観視。

ついつい某落語家の元奥様のニュースは見てしまうなぁ。

たぶん、まだ彼女は双極性障害が完治していなくて、躁のテンションで事を巻き起こしてる気がする。
気分が波打って辛いだろうなぁ。

 

それに比べると、わたしの方はかなり回復したと思う。
前のブログでの自分の様子を、だいぶ客観的に見られるようになった。

毒づいて癒されたつもりになっていたが、それは逆に自分を傷つけていたのだのだ。

 

わたしを鬱に追い込んだ質の低い輩(←借金のあるロリコンのおじさん&頭の弱い恋愛脳の人妻)を相手にするということは、自分の質まで下げてしまうということだ。

ちなみに、見切りをつけてから、いろんなことが少しずついい方向へ進み始めている。

 

なんだか、この2、3年のアレコレは、ある意味いい勉強だったのたかもしれない。

今後、用心したい。